別府 トラベルガイド

別府は大分県の東海岸沿いに位置するエリア。

別府は日本一の湧出量を誇る温泉地である。温泉の湧出量はアメリカのイエローストーン国立公園についで第2位、泉質は世界にある11種類のうち10種類が別府で湧いている。温泉は住民の暮らしにも密着しており、別府市内には100円以下で入れる共同浴場が100箇所以上存在する。色々な泉質を楽しもう。

別府では入る温泉だけでなく、見る温泉もある。それが地獄めぐりだ。コバルトブルーの温泉が湧く海地獄やかまど地獄、鉄分を含んだ真っ赤な温泉の血の池地獄、泥湯の鬼石坊主地獄、地底から噴出する竜巻地獄など、9つの温泉を目で楽しむことができる。

温泉は、グルメにも使われる。中でも高温の蒸気を利用したゆでたまごやプリンは人気だ。別府駅からバスで20分の距離の鉄輪温泉には、自分で持ち込んだ食材を蒸すことができる地獄蒸し工房があり、温泉の蒸気を使った蒸し料理が楽しめる。

グルメといえば別府冷麺も忘れてはならない。弾力のあるモチモチの麺と和風だしをベースにしたスープが特徴的な一杯だ。その他にも刺し身を甘口の醤油に漬け込みネギとゴマをふった「りゅうきゅう」という郷土料理も居酒屋の人気メニュー。

エリア内は高低差が激しいため、移動はバスや車が便利だ。1日乗車券などがあるので、別府駅にある観光協会などで購入しよう。別府の最寄り空港は大分空港で、空港からはバスで50分前後。九州の中心都市である福岡からは電車かバスで約2時間30分。



観光情報: 別府

別府 旅行ガイド・メニュー

観光スポット


地図: 別府