和歌山 トラベルガイド

和歌山は、和歌山県の北部に位置するエリア。

和歌山で人気の観光スポットは、和歌山城。この城は、戦国時代(1467–1590)から安土桃山時代(1467–1590)に活躍した武将・豊臣秀吉が、弟の秀長に建てさせたもの。江戸時代(1603-1868)には徳川家康の息子である頼宣が城主となり居城していた。明治時代(1868-1912)に廃城となり、和歌山公園として一般に公開されることとなる。第二次世界大戦中に一度焼失し、現在の姿は復元工事で蘇ったもの。

和歌山は海に面しているので、自然の景観も美しい。和歌の浦や日の岬は夕陽スポットとして人気がある。和歌山マリーナシティにある黒潮市場では、地元で捕れた新鮮な魚介類が販売されている。市場には物販コーナーのほか、飲食コーナーもありその場で食べることもできる。

また最近話題になっているのが、和歌山市内と紀の川市を結ぶ和歌山電鐵貴志川線である。話題になった理由は、貴志川線の終点である貴志駅の猫「たま駅長」が人気を集めたため。現在は2代目のニタマ駅長が跡を継いでいる。貴志川線ではたま駅長をモチーフにしたデザインの列車、水戸岡鋭治氏がデザインしたいちご電車やおもちゃ電車などが走っており、ここでしか乗車できない特別な車両も魅力的だ。

エリア内の移動は、電車が便利。和歌山の中心となる和歌山駅までは、大阪から電車で1時間、関西国際空港から車で40分の場所にある。



観光情報: 和歌山

和歌山 旅行ガイド・メニュー

観光スポット


地図: 和歌山